AutoCAD Script

【 AutoCAD Script 】 記事一覧

コマンドラインを表示する

AutoCAD Script

 弊サイトで公開している「AutoCAD作図支援Civil」をご利用になるためには、
コマンドラインが表示されている必要がございます。
Commandline00.gif

 もし、表示されていなかったら・・・
   [ Ctrl ] + [ 9 ] を押すことでコマンド ウィンドウの表示を切り替えることができます。
      ※テンキーの[ 9 ] だと NG になる場合があるようです。ご参考までに・・・

 それでもダメだったら・・
 「AutoCADクラシック」のワークスペースを使用している場合

[ ツール(T) ] - [ コマンドライン ] で表示されます。

 「AutoCADクラシック」のワークスペースを使用していない場合
以下の手順で処置を行ってください。

「メニューバー」を表示させる

            
「メニューバー」が表示されました。

            
[ ツール(T) ] - [ コマンドライン ] をクリック
Commandline08.gif

 まだ表示されないんだけど・・・

以下の手順で処置を行ってください。


 CANAL総合マニュアル
   第Ⅶ編 雑
     第6章 支援マクロとカスタマイズ
       ② AutoCAD Script
         コマンドライン.scr
         
 上記  コマンドライン.scr を、ドラッグ&ドロップでAutoCADの画面に放り込んでください。

上図のようにコマンドラインが表示されたら「めでたし、メデタシ」
※  コマンドライン.scrメ:モ帳で、1行、「Commandline」と記述しただけの代物です。

えっ?!まだダメ???そんなァ・・

これが最後になります・・・・


①「管理」タブを選択
②「CUI」ユーザインタフェース をクリック
      
Commandline04.gif
①(現在)のワークスペースをクリック
②「パレット」をクリック
③「コマンドライン」をクリック
④表示が「いいえ」になっていると思います。
      
Commandline05.gif
①表示を「はい」に変更
②「適用(A)」をクリック
③「OK(O)」をクリックして終了

これでどうでしょう?

まだダメ?

オイラ、知らない・・・




スポンサーサイト

▲PageTop

Menu

Category一覧


AutoCAD 作図支援Civil
 集計計算 (4)
 計測 (0)
 作図支援 (2)
 座標管理 (6)
 点群メッシュ (0)
 ユティリティ (1)
 カスタマイズ(CUIx) (6)

支援マクロとカスタマイズ
 Excel VBA (1)
 AutoCAD Script (1)

擁壁構造計算支援Wall
 逆T/L型擁壁 (0)
 逆L型擁壁 (0)
 重力式擁壁 (0)

Tips(備忘メモ) (0)
更新情報 (2)
作者より (3)
未分類 (3)

検索フォーム